梅干化粧水の作り方

梅干化粧水は、日本酒と梅干で作る化粧水です。

梅干化粧水は肌がしっとりして、美白効果もあるそうです。

梅干化粧水を作るときの注意

  • 梅干は、合成着色料を使っていないものを使う。
  • 昔ながらの、梅・塩・シソで漬けたもので作ってください。
    自家製梅干があれば、一番いいです。
    ※自家製梅干の作り方
    (姉妹サイトです)

梅干化粧水の材料と用意するもの

梅干 5個
日本酒 200ml

ガラスのボウル、ざる、ガーゼ、・清潔なビン、密封容器

梅干化粧水の作り方

  1. 梅干を2~3日水につけて塩抜きをします。
  2. ざるで水気をよく切った梅干を清潔なビンに入れ、日本酒を注ぎ入れます。
  3. 冷暗所(または冷蔵庫)に入れて1週間漬け込んだら、ガーゼでこして、密封容器に入れ替えます。

作ってから1週間以内で使い切ってください。

保存場所:冷蔵庫

梅干化粧水の注意とお願い

注意事項

ご紹介したレシピは、自家製の美容法なので人によっては、肌や身体に合わない場合があります。
有効成分でも、体質によってはかぶれや湿疹などのトラブルになることもありますので、必ず使う前に、腕などでパッチテストをしてかぶれないかどうか確認してからお使いください。

※注意事項等について詳しくはこちらをご確認ください。
↓ ↓ ↓
必読!注意とお願い

お願い

梅干化粧水のご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

ご使用の際、またはご使用後のトラブルに関しては当方では責任を負いかねますので、ご了承頂いた上でご利用ください。

スポンサーリンク