脳卒中予防ドリンク
脳卒中予防ドリンクの作り方をご紹介します。

知人から「昭和60年の新聞の切り抜き」の「脳卒中予防のドリンク」というものを見せてもらいました。

記事の見出しは「脳卒中予防ドリンク・一生に一度飲むだけで絶対に倒れません」です。

 

梅とふきのとう、卵白、清酒で作るので妙なもので作るわけではありません。

 

入梅の6月頃に蕗(ふき)の葉が手に入るので、そのころに作るとよいと思います。

梅漬は、梅干用に塩漬けした梅で良いそうですが、シソを漬けたものや土用干しをしたものでは駄目だそうです。

脳卒中予防ドリンクの材料と作り方

材料(1人分)

  1. 鶏卵1個(白身だけ)
  2. 蕗(ふき)の生葉の汁
    蕗の生の葉を3~4枚刻み、すりつぶしてこした汁を小さじ3杯
  3. 清酒 小さじ3杯
  4. 梅漬け
    塩漬けしてやわらかくなった梅1個をすりつぶす

作り方

作り方は、材料の1→4の番号順に入れていくこと。

できるだけ1品を入れるごとに良くかき混ぜることが大切です。

 

新聞の生活欄の記事でした。

実際のところ効果があるかはわかりませんが参考にご紹介します。

ネットで調べると同じレシピで「福岡市の小学校校長会で配布された」とか、「鹿児島県国分市の養護老人ホームで体験した」とか出ています。

効果の有無は不明ですが、民間療法の面白い記事だったのでご紹介しました。


スポンサーリンク